2018年1月30日火曜日


パタヤの夕陽もまんざらではないよ。18時頃の日が落ちる直前は本当に綺麗な空になります。ビーチではアラブ系の方々が泳ぎ、道路では地元の方がエクササイズ・・・本当に自由に楽しんでますよね!


 
 
ミラクルサラダのソムタムです。青パパイヤの酵素は物凄い効能で、これが日本で流行ると、大変なことになるでしょうね。(青パパイヤの効能でWebチェックしてください)

ジャスミンでブランチ
ジャスミンのディスカウントメニューが再開してた!好きなメニューは弾かれていたが、これで85Bならまぁまぁかしら?朝2敗目のチャンを飲んでエスプレッソで締める。ジャスミンはWi-Fiとエアコンが快適でツイツイ長居してしまう場所なんだよね~(笑)


パタヤで朝食


パタヤでの朝食は何を食べようか朝から迷う・・・朝起きて先ずチャンを飲みほし水分補給(笑)
お粥が食べたい時はソイハニー奥の99Bビュッフェへ行くが、素朴な味のイングリッシュレストランで100Bのモーニングも良い。

この焼いたトマトと胡椒と塩加減が絶妙で旨いんだよね!イギリス言えば私はジャガイモ。イギリス滞在中はジャガイモが主食になりますからね!ドイツやイギリスを思い出しながらアウトサイドでバイクの煙幕を浴びながらの朝食はタイらしくて悪くない。




2018年1月29日月曜日

バンコクの牛角は旨いんよ。


 バンコク・タニアと言えば言わずとしれた日本人街である。タニアスピリッツで両替をしていて気づいたけど、ここはもう酒屋ではないね!立派なタナカーンになっているではないか!
そんな両替の順番待ちをしつつ、今日はタイ料理を食べるんだ!と意気込んでいてもちょい隣の牛角の匂いについつい誑かされてします。


日本では目的の焼肉屋が休みや、満席等でよっぽどの事がないと入らない牛角。この手のチェーン店は日本なら接着剤でくっ付いたこれが肉か?と疑う、加工牛が部位により平然と出てくるからまず行かない。
でも何度か行っているから味はわかる・・・・が、バンコクの牛角は何だか旨い!牛も本格的な焼き肉屋と同等の肉で勝負できる味。
化学調味料で漬け込みタレで食わせる日本式ではない。金額は日本並みですが、駐在員向けに仕上げてあるので旨いのかもしれないね。

バンコクでわざわざ食べないとは思いますが、焼肉が食べたい時はおススメしますよ。








2018年1月21日日曜日

パタヤの猫ちゃん逹と再会


こちらはパタヤ、サードロートのjasmineへのソイ出口手前の民家のお宅。何時もと変わらない、にゃん子達にホッとします。憶えていてくれたかしら?笑


ママに挨拶をしつつ早速中に入れてもらう。にゃん子達は猫草に夢中です。食べた後は順番にゲーゲーTIMEだけど、またそれもカワユイのです。


前回子猫だった2匹も、立派過ぎる程大きくなっていました笑


Pattayaで癒やされたい猫好きの方は、立ち寄ってみては?

2018年1月20日土曜日

2018年ラン島へ

乾季のラン島は、とっても綺麗です。エメラルドブルーの海に吸い込まれます。
湿度を感じないせいか、過ごしやすいかな?


チケット売り場はもぬけの殻なので、気をつけてね!ラン島の裏側の少し静かなビーチに行くなら旧チケット売り場の手前で、おばちゃんが、往復150バーツのチケットを販売しています。
大きなビーチへ行くなら、桟橋を進んであるいてください。チケット売り場があります。


最初は解りづらいかもね!まぁ次に来る時は移転してるかしら?笑


こちらのトイレは無料でしたよ。まぁ、いつも停車しているかはわかりませんが!


船は向い風だと1時間位掛かるかも!あと、出発時間より早く出航する事が有るので身支度はお早めに!笑


綺麗な海を満喫してください!





2018年1月18日木曜日

早朝の成田第2terminalでの食事

朝のフライトで、成田に到着したら、まずは腹ごしらえしたいよね!
そうはいっても、早朝はそうそうお店も開いていない。9時代のフライトなら、先にゲートに向かい8時から開く吉野家でも良いかな?(笑)

セットメニューでは、鮭の朝定がお得です!牛皿もあってビールで朝の乾杯もできますよん。


JALの免税店もゲート付近にあるので、JALカードでお買い物をすればディスカウントもありますよ!

8時のオープンを待って、煙草を買われる方はディスカウントされるとお得感満載かも?


古びた喫煙ルームも健在なので、愛煙家もそうでない方も安心ですね!

2018年1月11日木曜日

U TAPAO International Airport

すっかり正月も終わり、次は旧正月待ちでしょうか?(笑) 
バンコクは世界1LLCの離着陸があるらしいのですが、ローカル空港だけど見逃せないのはウタパオ空港です。

国内線ではプーケットに飛ぶ際はお世話になりますが、チェンマイやサムイ、国際線では中国の内陸や、マカオ、クアラルンプールなどにも飛んでいました!

まぁ、バンコクから飛べば1番理想ですが、バンコク ー パタヤ ー プーケット ー バンコクなんかで遊ぶ際は意外に使えます。

ウタパオからマカオに飛んで香港経由で日本に帰国するのも面白いですね!

来週はバンコクからブログ致します!




2018年1月6日土曜日

ウタパオからプーケットへ

ウタパオ空港

ウタパオ空港まではタクシーで1時間程度、タクシーでバンコクまで戻ると渋滞にはまると2時間以上掛かるときもあるので離島に問なら安近短でおススメです。空港はバスターミナルみたいに小さな箱なので混雑もなく以外とおススメです。


エアアジアならプーケットまで1時間前後で到着するので、安いチケットを探して素敵な旅に出かけましょう!
安いチケットでも預ける荷物があればオプションで選択しておいてね!カウンターで別途請求されると高くつきますので・・・

チェックインはスマホで済まして座席指定しなくても、少し早めにカウンターでお姉さんに好みの座席を話せば通路側や、窓側に変えてくれます。
まぁ、1時間の空の旅なので、そんなに気にならないでしょうが、念のため(笑)



プーケットではパタヤとは違うのんびりした時間が待っております!雨季は波が高いので海で泳がないほうがベターです。引き̪潮が強いの時期に数人呑まれていると話していました。
海岸で水遊び程度でシンハーを飲み干してゴロゴロ昼寝が良いのでは??(笑)


パトンビーチ周辺を散策しながら美味しいタイ料理屋さんを見つけてみましょう!ビーチからバングラ通りを左方向に歩くとビーチ沿いに美味しいタイレストランがあります。

サバイビーチレストランはタイの友人とよく行くお店。最近は有名になっているようですね。何を食べても美味しいですよ!


安くて美味しい料理に出逢いたい時はロイヤルパラダイスホテル手前にあるハッピーツアーで聞いてみてください。素晴らしいスタッフがアドバイスしてくれますので・・
私もプーケットに行くと必ず立ち寄ります。
カウンターでビールも飲めますので日本人オーナーやスタッフの皆様と気軽にプーケットの計画を立てるのも良いのでは?

プーケット空港までのタクシーも手配してもらえるので安心です!


散策が終わったらホテルのプールでクールダウンされると良いのでは?波のさらわれることなくのんびりできます。
英気を養ったら夜はバングラ通りで1杯やりたいですね!







パタヤまでの足


バンコクからパタヤまでどう行きますか?バスでもいいんだけどパタヤで降りてからチョイ心配重い荷物に炎天下、ソンテウが捕まるか??なんて!

バンコクからタクシーで聞こうと思うと、意外に断られたり金額が折り合わない・・・無駄に時間が経過していく・・

ドアTOドアで楽ちんなのはAKGさんの送迎サービスです。ドンムアン空港からパタヤの主要ホテルまでは1台2000B前後最新情報はHPで確認してください。

2~3人で普通車1台を割り勘すればそれほど高くないのでは??帰りはタクシーでドンムアン空港まで帰るようにすれば多少は節約できます。

もちろんリュックを背負ってバスに乗れる方はそれが1番だと思いますが、短期の旅行では時間と安心と・・・沢山必要ですからね!


早くホテルに到着して部屋にお酒を並べて楽しんでください!(笑)


屋台で10Bのタイソーセージを数本買い込みLEOでクィーっと一杯やるとヨダレものです。屋台でソーセージやを見かけたら数種類買ってみて食べるといいです。かなり旨いですからね!




パタヤはの夕陽は本当に綺麗です。友達や家族で夕陽を見ながらのんびりとした時間を過ごして頂きたい。
パタヤ中心地から南にレストランBarがいくつかありますから、Netで検索してお出かけください!



帰りのタクシー予約も忘れないでね!早朝から深夜の配車を手配しても1度も遅れたことは無いので安心です。私はウォーキングストリート裏手のセブンイレブン脇のおばちゃんにいつもお願いしています。ウパタオにも行ってもらいました。どうも外人のお姉さま方と乗るバン型の車は、香水酔いをしてしまうのでいつもこちらで手配いします。
ウパタオからプーケットまではエアアジアで3000円位で飛べます。足を延ばしてみては?


2018年1月5日金曜日

タイ料理でご満悦

クンチューナンプラー

タイで衝撃的な旨さを感じた料理は、エビの刺身にニンニクのスライスで食べるクンチューナンプラー!ナンプラーとライムやレモンの酸っぱいタレにエビとスライスにんにくを頬張り、冷たいシンハーで流し込めば最高なのよ。

お客さんが絶えないレストランで食す分には新鮮なエビに出逢えるだろうから、そんなレストランで食せばお腹も壊さないでしょう。

アジアなどの旅先でお腹を壊すのは、旅の疲れと精神的疲労から腸炎になりやすいといわれています。心配な時は毎食後ヨーグルトを食べたり、腸内環境を向上させるビオフェルミンを飲んだりするといいかもね!

私は毎食後梅干し持参して食べるようにしております。

エビの刺身で当たったことはないけど、川蟹(生)と、牡蠣は食べないようにしております。


心配な方は蒸した鳥をご飯にかけてあるカオマンガイなどが安心かしら?以外に唐揚げ物がタイは美味しいんです!
唐揚げが好きな方は、唐揚げに挑戦されてはいかがですか?(笑)

Big-C

気ままなランチや、部屋のみで欠かせないのがBig-Cですよね!なんでも打っているスーパーです。数人で部屋でワイワイ食べる時は鳥の丸焼きを買い込んでお酒を並べて宅飲み!プールサイドで飲めたらワイングラス片手にライトアップされたプールで一杯もありだね


とっても安いBig-C、タイの鶏肉は現地で食べると本当に美味しいのです。日本だと長期冷凍物が多いようであまり味気が無いですが、地鶏の様な引き締まったお肉に出逢えますよ



それでも不安な旅人はやよい軒に行きましょう!私も中期滞在時はランチにやよい軒に行きます。熱い日中は涼しいクーラーの下で熱い味噌汁が飲みたくなるものです。(笑)
まぁ~タイで作られているのでタイ料理?にしておきましょう。マイペンライ


2018年1月4日木曜日

いざアユタヤへ


アユタヤには現地ツアーで行ったほうが楽ちんかもしれません。朝ホテルに迎えに来てもらい、車で一気にアユタヤへ!一度は観光で訪れたい場所だよね。


歴史と戦争を感じさせる遺跡後でタイの文化に触れてみたいね。青空の下こんな風景を見ながら散策できると最高です。


ゾウさんに乗れるツアーを申し込んでおこう!僅かな時間ですが、ゾウさんに乗る機会は滅多にないですよね!現地で直接乗るよりもツアーで申し込んでおくほうが安価で良いと思います。


ゾウさんに乗ったらいよいよランチクルーズです。チャオプライ川をのんびり帰りながらビッフェスタイルで満腹になりましょう!


昨日散策したルートを下っていくので、何だか安心。到着したらBIG-Cでお土産のお買い物でもどうですか?(笑)

バンコクでお寺巡り


新年なのでバンコクのお寺巡りはいかがでしょう?

バンコクを歩いていると、あちらこちらに睡蓮が咲いていたりしますね。凛として美しいの一言です。毎朝神様にお供えをしてネズミちゃんや、昆虫がお供え物を食し共存している・・・・そんな愛に溢れた国がタイ。微笑みの国ですよね。


サパーンタクシンから水上ボートに乗っていけば、沢山のお寺巡りができます。ゴールはカオサンあたりにして、ランチではチャンビールを頂きましょう!


ワットアルンやワットプラケオへも水上ボートですぐに行けます。チャオプラヤーエクスプレスでMAPを見ながらチケットを購入し、のんびり各駅なら40B~高速ボートは波しぶきを浴びながら搭乗し、一気に目的地へ移動できます。


一通りお参りが出来たらワットポー敷地内で本格的なマッサージを体験したり、カオサンまで歩いて行ったり、ランチタイムを楽しみましょう!

カオサンから船着き場まで行く商店街?には小さなフードショップが沢山あるので、気に入ったお店を見つけてのんびりされてはいかがですか?


散歩道に子猫ちゃんがお昼寝をしていたり、素敵な草花を眺めながらお散歩したりアジアン時間はゆっくりと流れていきますね。


タイ料理に舌鼓を打ちながら夜の予定を考えたり、明日の予定を考えたりと本当に楽しい時間を過ごせますよね。


明日は現地ツアーでアユタヤまで行ってみて、帰りはクルーズ船でランチを食べるのも良いかもですね!