2021年9月28日火曜日

9月 2021 海外旅行 バルセロナ(Barcelona)

バルセロナ空港はでかい!香港空港によく似ていました。まるで香港かと錯覚するくらいです。絶対に出国時に迷いそいうなので少し散策しながら無事に入国し、タクシーでイビス スタイルズ バルセロナ シティ ボガテルへ20分ぐらいかな30ユーロ位でしたね。バスは混むし地下鉄も迷うのでタクシーが1番(笑)
部屋は今風なのですが、ドライヤーが無いのと金庫も無い、更にはドアの立て付けが悪くロックしない等問題が、フロントで話しドライヤーを借り、フロント奥の金庫を借り受ける。ドアは何回は閉めればロックしたので諦めよう。

サクラダファミリアまで徒歩30分まずは逢いたい淳子!桜田に!Google先生と一緒に歩くが、すごい裏道。
どうも治安が悪い匂いがする。Google先生を無視しなるべく大通りを歩きます。
そして出逢えました。

前から見ても横から見ても後ろからも美しい。まさに芸術ですね。私はアジアのサクラダファミリアと言われているサンクチュアリーが大好きで、どちらにも行きたかったので最高です。
この時期だからこそ空いているこの場所。
東南アジア人は私くらいです。明日は中に入ろう!

ホテルはサクラダファミリア付近か、バス停付近のカタルーニャ広場付近がベストですね。私は海とサクラダファミリアの中間で探しましたが移民の方のテントがあったり、鉄やアルミを買い取る業者があったので正直、地域的に難しかったです。イメージ的には板橋区の下町的な雰囲気でした。
それでは明日はサクラダファミリアの中に入りますね!

2021年9月27日月曜日

9月2021海外 spain Barcelona vueling航空


 Ibizaからバルセロナへと移動します。アパートからはタクシーで移動。フロントでタクシーを呼んで貰えば5分で到着します。

25ユーロ位だったかな?朝早かったんで20分くらいで到着しました。Ibizaの方々はとにかく人懐っこい人が多く馴染めたね。

Ibiza空港はプーケット空港みたいな感じで綺麗です。バルセロナはとにかく大きい。まずはvueling航空に乗り込みましょう!


チェッキンカウンターもとてもスムーズでした。入島には時間が掛かりましたが、私はマドリードから来たので国内線扱いです。出るのは簡単でしたよ(笑)
VuelingはHPから航空券を印刷するとチェックイン時間からのtime lineも印刷してくれるので具体的な行動時間がよく解ります。
そうそう※大切なことは何処の空港も出発時施設に入るときに航空券ないしEチケットの用意をお忘れなく。手元に無いと入れませんので。
それとvueling は殆どの航空会社と共同運航しているので全く安心できる航空会社です。

レストルームについては先頭の化粧室は使えないようです。マドリードからもイビザからもバルセロナからもクローズでしたので化粧室を利用するには後方の化粧室になります。
そこは使い勝手は悪いですね。まあ、バルセロナまでは40分ですので大丈夫かな(笑)
ではバルセル名編でお会い致しましょう。

ちなみにこの便はON TIMEでした。ロスバケもなし!


2021年9月22日水曜日

2021年9月22日海外スペイン イビザ島の今

イビザ島に入国するにはMadridから入国すれば簡単に入国できます。

念の為MadridのTerminal4にあるPCRルームで陰性証明をとれば日本人としての礼儀にもなるし、本当に必要になるかもしれません。

インターネットから簡単に予約できるから予約してください。判明時間を最速のものを選べば5分で判明します。その後35分で結果はメールで送信されるので、Airlineのチェックインに間に合います!


 cov-19によりクラブ・ディスコ系はお休みしてますが、街は観光客で賑やかですよ。

現在日本から隔離なしで入国できる国スペインに遊びに来たら如何ですか?

私がイビザ島までの手続きが不安でしたら私も添乗致しますよ。👍

イビザ島の動画もあるので御覧下さい。

23日はバルセロナに移動します!

お楽しみに👍

 

 



 

2021年9月14日海外スペインへ


2021年9月14日成田発カタール便でドーハーへ向かう。数日前にカタールに問い合わせ必要書類は特に無いとのことでしたが、カウンターで陰性証明を求められた。幸いワクチンパスポートを持参していたため搭乗手続きができましたが、カタールの東京オフィスはいいかげんで残念。


入国審査は自動化されていて最も簡単に通過しました。特に健康チェック等はなかったです。ゲートのあるフロアに来ましたが既にお店はクローズ。22:30発まで何も食べられませんでした。コーヒーも飲めず自動販売機のお水だけですね。


今回はビジネスクラスのチケットがカタールのサイトで安く手に入りました。共同運行の便のJALだと往復70万近い金額でしたが26万です。座先指定はせず、帰りのラウンジも購入しませんでした。
行きのラウンジ代は支払っているのに成田では使えず何だか騙された気分。

まあ乗ってしまえばウエルカムシャンパンが来るし食事も出るからOKですがね!ドーハーまでの所要時間は11時間。半個室タイプなのでのんびりいこう!
映画も日本語対応でかなりの本数が見えます。


食事もそれなりに美味しいですが台風のせいかとても揺れます。寝ていても揺れで起きるほどでした。まあ縦揺れでは無いので気持ち悪くまではなりませんでしたが、あまりワインは飲めなかったですね!


この便はパジャマが付きます。しっかり着替えて睡眠タイムです。化粧室に歯ブラシと髭剃りがあるので早めにキープしておかないと無くなります。
更に補充はなさそうでしたよ。笑


メインディッシュはすき焼きプレートを選びました。お肉は和牛の香りがしたので本物です。美味しかったですよ。お寿司も捨てがたかったんですがこちらとワインで飲みたかったので仕方ないです。
もちろん両方頼めますよ。


そんなこんなでDohaに到着。LCCかと思うバスでの誘導でした。笑
人数もそんなに乗ってないのとビジネスクラスは2台に分けての移動でしたのでガラガラです。そのままラウンジへ向かいました。


お決まりの場所でまずはポーズでしょう。成田とは違い早朝4:00とは思えないお店の営業状況でしたよ!まだお客はまばらでしたけど・・・


まず目指したのはシャワー室。2室しか無いので競争です!丁度空いていたのですかさずシャワーしました。トイレもあり洗面もありますがドライヤーが無いので注意して下さいね。
いきなり頭からシャワーを浴びると残念なことになりますから!



軽食は1F、ビュッフェは螺旋階段の2Fにあります。流石にお腹一杯なのでサラダしか食べません。ビールは飲みますけどね!別腹で。



そんなこんなで3時間過ぎ、ゲートも出てきたのでゲートに向かいます。ラウンジからは近い場所でしたので安心ですが、ゲートもコロコロ変わるので気をつけて下さいね。

ご覧頂き有難う御座います。